2016年11月16日

京都の“舞妓さん”と天下の剣“箱根”


 この土日と月曜日は京都と箱根の旅を楽しみました。京都では年に一度の式典に出て、舞妓さんと芸妓さんの舞を見せてもらいました。正午前に会場に着いていたので、それから午後8時過ぎまで述べ8時間を講演と式典とアトラクションを見ながら、たっぷりと楽しませて頂きました。

DSC_5497.JPG


 翌日は、八坂神社と建仁寺の天井絵を見学し、〇△□の庭園も不思議な感覚をもちながら眺めました。箒で掃き清められた大きな庭園は、また竜安寺とは一味違った趣を持っていました。そして新門荘での舞妓さんとの会食は、普段は、とても味わえない風情のあるものでした。このような日本の伝統文化を守っていくことが大事なのですが、現実は人手不足のようです。心ある人がおられたら、確りと預かり、一人前の舞芸妓さんにしてあげますので、どうぞご推薦願いますとは、女将のお話でした。


DSC_5593.JPG

CIMG1356.JPG

CIMG1331.JPG

DSC_5641.JPG


 
 初日の講演会では千玄室さんが講演しましたが、本当に素晴らしかったです。“思” の文字には言われがあるそうです。人間は生まれると全員に田んぼが与えられているのです。その田んぼに何の種を蒔き、何を収穫するかは、それぞれの責任です。それがその人の人生であります。ですからただ種を蒔いているだけでは不足なのです。心を籠めて、育てるようにしなければならないというのです。とても93歳とは思えないほどの立ち居振る舞いは立派でした。是非、見倣いたいものです。


CIMG1208.JPG


 箱根の旅は、午後から雨になりそうだったので、みかん狩りの予定を変更して正解でした。

DSC_5664.JPG

DSC_5665.JPG

DSC_5677.JPG













 

















posted by toshi at 00:16| 埼玉 ☔| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

高橋清隆氏がメルマガ “高橋清隆のニュース研究” を発行


 “高橋清隆の文書館” の発行人 高橋清隆氏と昨日お会いしました。
 http://blog.livedoor.jp/donnjinngannbohnn/
そこで彼が、この11月よりフーミーの有料メルマガ “高橋清隆のニュース研究” を発行したことを知りました。

 毎日報道される新聞、テレビのニュース、詳細に伝える必要があるのかと思うような事件報道の洪水、このニュース報道が私たちに何を伝えようとしているのか? 或いは、私たちを何処へ連れて行こうとしているのか?・・・を読み解き真相を暴いてくれます。

 興味のある方は、是非メルマガを購入してお読み頂きたいと思います。http://foomii.com/00103
また都合がつきましたら講演もして頂けるそうです。こちらもメールでお問合せしてみてください。












posted by toshi at 10:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

インフルエンザワクチンの季節到来⁉


強風が吹くようになった。北国からは雪の便りが届いて、いよいよ晩秋となり、冬がヒタヒタと近づいてきた。すると風邪引きさんが増えてくるはずです。そこに待ってました!・・・と、何々型インフルエンザが流行っています。早めにワクチンを打っておきましょう!・・・と、マスコミで何度も続けて流します。

すると否が応でもワクチンを打たないと危険なのかもしれないと思ってしまう人がいると思います。そこでだいぶ経ちますが、インフルエンザワクチンは打たないで!・・・と仰っていた母里啓子(もりひろこ)さんと山本医師の講演会の記録を紹介いたします。

http://s.webry.info/sp/3620065.at.webry.info/200910/article_10.html











posted by toshi at 08:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする