2017年03月06日

難儀なメルアド変更


一昨日、スマホのラインを整理していたところ、誤ってアカウントを削除してしまいました。途端に総てのラインもが消えてしまいました。悪いことにスマホのGmailアカウントにも繋がっていたのでしょう。このGmailも使えなくなってしまいました。そしてアカウントにログインできない破目になってしまったのです。

こうなると癪にさわるものです。当てもなくラインを復旧しようと頑張るのです。やってみたところ、なんと友だちになっている方は、みんなラインに表れてしまいました。ここまでラインに繋がらなくてもよい方まで、全160件程の数が表れてビックリでした。それから懸命に削除を繰り返して、10人程に絞ったときうわけです。

そのあとが丸々、2日もかかってしまいました。Gmailアカウントの復旧をしようと試みるのですが、どうしたことかパスワードを忘れてしまっていたのです。これかなあれかなと迷いながらも、色々と覚えているパスワードの数々を打ち込んでみたのですが、
しかし、一向にログインできません。そろそろ諦めようかなと考えたり、イライラしながらも、まだまだスマホを叩いたり、PCのキーボードを叩いているのです。

このように真剣な眼差しで操作をしていると時間の経つのは早いものです。しかし繰り返しているのにもかかわらず、ログインは出来ませんでした。もうひとつのアカウントはあるが、これは預かりもので障れません。

ということで、昨日の日曜日にNTTDOCOMOショップに行ってみたのですが、余りの相談客の多さに時間がかかりそうと判断して、午後1時からの総会に出るため相談せずに帰りました。総会では、普段よりも多目にお酒を頂いたため気持ちが弛んだせいでしょうか、家に帰ると眠気が出て来て、炬燵に入り一寝入りしてしまいました。

それでも目覚めるとスマホを弄り、何とか復旧を試みてしまうのです。とうとう上手くいかず諦めて、そして今日月曜日にNTTDOCOMOショップに行きました。相談客も少なかろうと訪ねたとこほ、やはり昼過ぎでした。約10人ほどの客がいた程度です。そこで店員とおぼしき若い男性が近づいてきたので携帯を差し出し疑問点を尋ねました。

画面にビックリマークが表れたままで、Googleのアカウントにログインできないとメッセージが出たままですが直して頂けますか?・・・と尋ねると、最近は同じような問題を抱えて、ショップに来る方が増えましたが、当店ではGoogleのアカウントは分からないとの回答でしてので、そんなものかな〜と思いつつ、では自分でやるしかないと覚悟を決めたのです。

そして遣れば出来ることが分かったのです。とにかくログインできないアカウントを削除することにしました。でも関連しているデータも削除されると警告がでるので、しょうがない、何もしなければ何時までもビックリマークが出たまま、消えないのだ。仕方なく、既存アカウントを削除することにしました。

それから新たなアカウントを作りましたが、前回のアカウントは再度作れないのです。既に廃棄されてしまい誰も同じ名前をつけられない。これで困ったことが起こりました。この既存アカウントで登録したメルアドを変更することが出来ないのです。常に既存メルアドに変更に関わる確認のメールが届くからです。

しかし、この既存のメルアドが削除されてしまったために、メッセージが届かないことが分かったのです。という困惑した三日間に亘る時間を過ごしてしまいました。でも追加したアカウントで一般の連絡は可能になったことだし、ビックリマークが消えたのだし、スッキリとしました。あとは問い合わせの返答結果を待つだけです。大変難しい器械を簡単に使えるようになったのは良いのですが、このような操作間違いをしてしまった時には、非常に手こずるものです。

難儀なメルアド変更に出合い、「下手な操作をしないこと」という教訓を味わうことになりました。






posted by toshi at 23:37| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: