2017年07月13日

8月25日(金)中村 哲医師講演会 in 埼玉会館


 戦乱と旱魃のアフガニスタンから
 『平和』を考える


 北が挑発している・・・。日米韓が共同で軍事訓練をしている・・・。このような記事が新聞紙上を賑わしている中、首相や防衛大臣が外遊をしていた事実がありました。また今にも紛争になりそうな報道が繰り返されている中、このままどうすることもできず、報道に煽られて不安に陥り、誰が描いているのか知る由もなく、このまま突き進んで行くことを国民の誰しも望んでいないと思います。

 しかし、これだけは事実ではないでしょうか?
 何事も “漁夫の利” ではありませんが、儲ける者がいるものです。その儲けに与る者たちが仕掛けているとしたならば、こんな理不尽なことは無い。こんな民主主義を冒涜するものは無いのです。平和外交の進捗が思わしくいかないからと、即、軍事力に走って行ってしまうのでは、これまで築き上げてきた人類の歴史、犠牲になった人たちは浮かばれないのではあるまいか。

 8月25日は、旧暦の送り盆の後です。ヒロシマ、ナガサキで核兵器により、犠牲となった人たちのことを私たちは忘れてはなりません。そのためにも戦乱と旱魃のアフガニスタンで活動する中村医師の “平和に対する思いの丈” を知ることが必要な気がします。是非、金曜の夜です。夕涼みを兼ねて埼玉会館へと誘って頂きたいと思います。

 ※ 詳細はチラシをご覧ください。


 (チラシ)

中村 哲医師講演会(2017.08.25 於:埼玉会館大ホール)-001.jpg

中村 哲医師講演会(2017.08.25 於:埼玉会館大ホール)-002.jpg




















posted by toshi at 08:47| 埼玉 ☔| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
7月22日(土)「原発廃止、R水素で日本再生→WorldShift」
(草の実アカデミー(第二言論サミット))
http://kusanomi.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/22worldshift-1d.html
Posted by at 2017年07月15日 09:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: