2017年06月19日

1230時事研修会のご紹介


 時々1230時事研修会でお話を聴いている者ですが、本当によく当たります。主宰者の吉澤氏が独自で編み出した方法で報道記事からズバリと読み解くのですが、まだ自分の頭では、聴いている時にはわかった気がするのですが、とても独自で読み解くことは出来ません。

 例えば今朝も地震がありましたね。その地震の震源地と発生時間などから読み解くのです。その方法については余り詳しく書くことは出来ませんので是非、会場に来て、ご自分の目で耳でご確認頂きたいと思います。

 昨日の会場は国分寺労政会館でしたが、交互に四ツ谷会場でも開催しています。なお日程と会場、開催時間は、ホームページでご確認ください。それから常識に囚われていると、なーんだおかしい、変だと一笑に付すことにもなるかも知れませんので、聴講する場合には、素直な気持ちになって聴くことが必要です。

 なんでも疑問を持つことは大事ですが、総てを疑っていても自ら考えることをしなければ結果は同じです。全て騙される結果が落ちです。何れが真実かは時間と共にわかってきます。吉澤氏が語ったこと、読みだしたことが翌日、或いは直ぐに反応してきます。それが何度も繰り返されていることに私は驚いています。

 マスコミ報道が真実だと思っている方には及びもつかないことでしょうが。そのような現実があるのです。時間のある方は、先ず何度か聴講して頂きたいと思います。世界の権力者の名前も国名も登場します。勿論、ウソかホントか分からないところは現実の世界と同じでしょう。コインに裏と表があるように、それはご自分で判断するしかないと思います。でも、もしかしたら!・・・と想える楽しさが味わえること間違いなしです。

 参照:http://1230jijiken.com/2262



















 
posted by toshi at 17:39| 埼玉 ☔| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

間違いは、正しましょう!


DSC_6801.JPG


昨日午後、証明書を取るために地元市役所の西口出張所に行きました。そこで必要書類を取るために申請書の所定欄に記入して、発行を待った。待っている間、待合室の長椅子に座っていたのですが、足腰の悪くなった老婦人が杖をつきながら、私の前に来ました。

これでは席を譲らねばなりません。そう咄嗟に反応して席を譲り、反対側の記載台へ移り、あたりを見回していました。すると写真のとおりの絵画が目についたのです。

この絵画は東口の旧中仙道の駅入り口の信号機のある交差点近くから、見たものです。自分が、この絵に描かれたビルの一室に屯しているために目についたのでしょう。水彩画は多少ぼやけているため最初は、何処の絵だろうかと思ったのですが、直ぐに分かりました。

やはり、通いなれたものは雰囲気形で見分けがつくものです。その見分けがつけられないとすればかなり問題のある人ということになるのかも知れません。

と言うことで、話は変わりますが、昨日15日の早朝に所謂、共謀罪法案が成立しました。そこで賛成した国会議員は、フェイスブック等で紹介されていますが、大半が与党議員で勿論、自民党と公明党、維新の会でした。こんなに急いで成立させる必要があるのかと、益々疑問が持たれる代物です。しかし、強行採決してしまいました。

理由の如何を問わず、民主主義が愚弄されたとしか言いようがありません。これで本当に国会議員としてマトモなのか、真逆ではないかとすら思います。一強と言われる政権が、これ以上、決められる政治を突っ走らないで頂きたいものです。法案が成立してから、詳細は詰めるなどという話も聞こえました。

或いは、十分に審議時間はかけたと与党と野党とでは、いつも意見が食い違いますが、もっとはっきりした解決策を見いだしてから、正々堂々と採決して貰いたいものです。現在の国会を見ていると、情けなくなります。議員の歳費を削減すべきとさえ感じます。大事な法律を作ることに時間がないからと急ぐ必要などありません。

間違いは、正しましょう!







posted by toshi at 23:11| 埼玉 ☔| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

等々力渓谷〜善養寺のタブノキ〜世田谷代官屋敷のタブノキ


今日は、第8回タブノキ巡りに出掛けた。前回、前々回は都合がつかなかったり、体調が思わしくなかったため参加出来ませんでしたが、今日は真夏日という予報でしたが、選ばれたコースが素晴らしいこともあり、爽やかに適当な風も受けながら、楽しむことが出来ました。渋谷駅から田園都市線に乗り、二子玉川駅で乗り換えて、等々力駅に着いた時刻は、集合時間よりも40分も前でした。そこで駅周辺を見て回ったのです。

 北口を出て世田谷区等々力支所の建物を潜り、左折し暫くすると自然食品の店に出ました。そこで眺めていたのですが、気に入った商品は有りませんでした。しかし店を出る時に気づいたものがあり、三個購入しました。三個で約1000円でした。

DSC_6742-3.JPGDSC_6741-3.JPG


 それから南口に移動してみると成城石井の店があり、その先を右折して直ぐに等々力渓谷があるのです。ゴルフ橋が架かっています。暫くして、駅まで戻るとTさんの姿が見えました。ここで30分ほど待ち、参加者が全員揃ったところで主催者の稲村公望さんが本日のコースの説明の後、タブノキ巡りは始まりました。

DSC_6744.JPGDSC_6745.JPG

DSC_6748.JPGDSC_6746.JPG


世田谷区内は人口密集地ばかりではないことを知ります。高尾山、八王子市などの郊外に行かなくても、こんなに優れた自然があるのだと、改めて知り驚きました。その等々力渓谷を40分くらいかけて歩いて、真言宗の善養寺に廻りました。この途中、炎天下を歩いた一同は少し疲れた身体を休めるために昼食の時間を取りました。

DSC_6762.JPGDSC_6763.JPG


 善養寺には大きなタブノキが聳えていました。境内は綺麗に整理されており、カッパの石像、韓半島から来たものと思われる大きな石像も堂々と立っています。少し日本とは趣は違ったところがありますが立派なものでした。この善養寺を後にするときに渡る石橋の手前で参加者一同の写真撮影。またタブノキ見学より前に神社の高台に登ったのですが、鳥居の中を通して見る眺めは絶景でした。多摩川河川敷までが見えて、起伏のある世田谷区の一面を確認することが出来たのです。

DSC_6755.JPGDSC_6753.JPG


 それから玉川野毛町公園内の古墳(前方後円墳)を見学したのですが、こちらも古墳の頂上から眺める景色は素晴らしかったです。

DSC_6767.JPGDSC_6769.JPG


 それを後にして暫く歩いて、今度は世田谷代官屋敷を見学。此処にも大きなタブノキ(玉楠)があり、年代を感じます。

DSC_6771.JPGDSC_6770.JPG


 そして本日のタブノキ巡りは終わったのですが、東急世田谷線上町駅から三軒茶屋駅まで向かい、某居酒屋で懇親会の席を設けて、本日のタブノキ巡りは幕を閉じました。参加者の皆様お疲れ様でした。





 











posted by toshi at 22:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする